10

今回はゲームプレイ企画として「Flight Control Rocket」をプレイします。
プレイ環境はiPad2

プレイしてみるとシンプルではあるものの非常に奥が深く
またハマリ要素が非常に高い作品と感じました。

ゲーム起動時の画面



11

12

さて、まずは操作を覚えるためのチュートリアルです。
操作は簡単で指で画面に出てくる飛行機を着陸させるために進路をとるゲームです。

画面を見てもらえばわかりますが、非常に単純です。



13

慣れてくれば多少数が増えてきても十分に対応できるレベルになります。
しかし進むにつれて数多くの飛行機がでてきます。
実はこのゲームの難しいところはここにあります。
単純に経路を指示してあげて誘導しているとうまい具合にぶつかります。



14

後半になると飛行機の数も尋常じゃなくなってきます。

単純なゲームであるからこそ、それを複数表示させることで段階的に難しくしていく非常に良いゲームという印象を受けました。
軽くプレイするにはちょうどいいボリュームです。
価格も現在(2012/03/25)85円と手軽に遊べるのも良いかと思います。
見た目のスクショにだまされず是非プレイして見るといいかと思います。



15
aaa
16


ぜひこの機会にプレイを





--------------------------------

この記事はiOS専用ゲーム「Flight Control Rocket」のリリースにともないエレクトロニック・アーツが行うブログレビュー企画に参加して書いています。 本企画への参加及び記事掲載は無報酬ですが、レビューのために本タイトルの提供を受けています。また、事実誤認の修正ならびにこの文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。


スポンサーリンク